COMEDY

『ナイトミュージアム2』の見所

皆さんはハリウッド映画『ナイトミュージアム2』を見たことはありますか。博物館の展示物が、魔法の石板の力によって夜な夜な動き出すという、夢のようなユニークな物語を映画化し、全米で大ヒットしたナイトミュージアムの待望の続編です。今回はそのナイトミュージアム2の見所を紹介します。

主人公は前作に引き続き、ベン・スティラー扮するラリーで、少し冴えない雰囲気は健在です。夜間警備員から2年後の彼は会社を起業するまでになっていますが、どこか今の自分に迷いがあり、はっきりしないところがあります。そんな彼が改築によって行き場を無くした展示物たちと、魔法の石板を狙う悪の展示物たちの騒動に再び巻き込まれてしまいます。

見所は、前作の展示物たちと今作新たに加わったスミソニアン博物館の展示物たちとの戦闘シーンです。ミニチュアの戦士とガンマンが、普通の大きさの展示物たちを相手に奮闘する様は、思わずクスッと笑ってしまいます。気弱なラリーがアクションスターのようにライトを使って悪の親玉と戦うシーンもスカッとします。ぜひ見てみてください。